Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

ド・ローラ・節子の暮らし展に

  28, 2015 10:56

友人と連れ立って「ド・ローラ・節子の暮らし展」を

見てきました。


スイスのグラン・シャレでの生活の中の品々がパネルやビデオ

ととも展示され、イメージを膨らませてくれました。

そのときそのときの着物が、またステキ。

お母様や叔母様譲りの着物の数々。

時間を経て受け継がれる美しさを堪能してきました。


ただ絵に関しては擬人化した動物がどうもしっくりこないと

言ったところ、「じゃ~、ピーターラビットが好きなのはなぜ!?」

と突っ込まれ、首を傾げてしまいました。

そういわれても、自分でも分かりません・・・

スポンサーサイト
  •   28, 2015 10:56
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo