Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

標高差1500m弱・・・

  13, 2015 08:07

2年前御嶽山に登った後、次はと計画していましたが、

メンバーの体調不良や仕事の関係で延期になっていた白山。


北陸新幹線開業の勢いに乗って(?)、遂に出かけました。

白山へは金沢からバスに2時間揺られ、別当出合から

登るのが、一般的。





これまた一般的な砂利新道を登ることに。

スタートはこの吊り橋。

歩くと揺れて、ちょっとスリリング。





宿泊する室堂は2445m地点、1200mの登り。

道はそれほど険しいわけではなく、ただひたすら登って、登って。

途中いろいろお花も見えたのですが、写真を撮る余裕もなくて・・・・。





天気は晴、途中から少し霧が出てきましたが、

なんとか5時間あまりで室堂に到着。


当初の計画では荷物を置いて、最高峰の御前峰に

登る予定でしたが、みな暑さと登りで脚が痛くなり、

中止して部屋で休んでいたら、急な夕立。

そしてきれいな虹がかかりました





その後にはさっきの雨がうそのように感じられる

これまたジーンと沁みるような日の入り。





翌朝、ご来光は見なくていいと言っていたものの、

周りのガサゴソ準備する音につられて4時前に起床。

5時過ぎのご来光に間に合いました






遥か彼方には噴煙を上げている御嶽山、

早くも来年行こうと昨晩話し合った乗鞍、

残念ながら富士山は確認できませんでしたが、

360°のパノラマは早起きしてフーフー言いながら

登ってきた疲れを蕩かしてくれました。





下りはエコーラインをとって、気持ち的にも

少し余裕を持ってミヤマリンドウやらウサギギクなどを

写真に撮っていましたが、徐々に脚の疲労が・・・。


「行きはよいよい、帰りは恐い」で、ポールでバランスを

取っても、脚に力が入らなくてコケそうになり、往生しました。



それでも2年ごしの白山、1500mの標高差を信じられないほどの

暑さのなか仲間と登ることが出来、気持ち的にまた前に一歩前進です




スポンサーサイト
  •   13, 2015 08:07
  •  2

COMMENT 2

Mon
2015.08.17
05:08

sogno  

No title

山の写真羨ましいです。
楽しませて頂きました。サイコー(笑)

登山はパーティーで参加ですか?

2015/08/17 (Mon) 05:08 | EDIT | REPLY |   
Mon
2015.08.17
11:13

スミレ  

No title

山へはいつも行く友人3人で行きました。
準備運動はしていったつもりですが、やっぱりきつかった!!

2015/08/17 (Mon) 11:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo