Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

近くて遠かった金沢へ

  11, 2015 11:31

金沢は(正確には大聖寺ですが)、我が家の

ご先祖様がいらっしゃった土地。


北海道からは遠いものの、東京からはそれほどでも

ないけれど、でも特急を乗り継ぐのが億劫で足が

向きませんでした。





この3月には北陸新幹線が開業して、より行きやすくなり、

懸案だった白山登山計画も軌道に乗ったので、その前後に

寄ることにしました。





最寄駅を6時半に出ると、金沢には10時前に到着。

こんなに近いなんて、感慨無量。

今はもう使われない表現、裏日本である新潟や富山を

通ってきましたが、真夏のせいか、そんな言葉を微塵も

感じさせない。





ホテルに荷物を預けて、明日の白山行のバス停を確認して

バスで兼六園に。

1日パスが500円、これとっても便利でした。


街中はゆるい坂道になっていて、兼六園からはガンかに

市内を眺めます。


公園をゆったりと歩き回り、そばにある県立美術館に。

琳派展と、九谷焼の作品を見て回ったら、もう夕方。


ところどころバスに乗りつつ来た道を戻っていったら、

中心部の位置関係がだいたいイメージできてきました。


結局、茶屋街にも行かず、翌日の山行に必要な食料などを

買って、早々にホテルに。


せっかく来たのに、ちょっと
スポンサーサイト
  •   11, 2015 11:31
  •  1

COMMENT 1

Thu
2015.08.13
05:55

sogno  

No title

北陸新幹線様々ですね♪
いつか行ってみたい地です。

それにしても白山登山、気になるなあ!!
後編が楽しみ!

2015/08/13 (Thu) 05:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo