Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

寝苦し夜対策は

  27, 2015 08:37

道産子の私には信じられない猛暑の日々。

しかもそれが夜まで続いて。


この数週間、夜中に何度も目が覚め、

熟眠が取れないと友人に話したところ、

意外な話が。


昼間はクーラーをつけていますが、

夕方からは窓を開けて空気を入れ替え、クーラーは

寝る時に1時間後に切るように設定していました。


これがいけないらしい。

一晩中、28℃くらいに設定しておくのがよいとのこと。

なんとなしに、体に悪い、もったいないと

漫然とそうしてましたが、切れた後、特にマンションは

急激に温度が上がり、寝苦しくて目が覚めるそう。


ネットで探したら、こんな記事もありました。


試しにこの2日ほど弱くつけておいたら、





に叩き起こされるまで、熟眠。


熟眠できるので体にはともかく、もったいないとは思いつつ、

でも、この酷暑を乗り切るには一晩中が使用するのが

いいのかと納得しつつあります。


スポンサーサイト
  •   27, 2015 08:37
  •  2

COMMENT 2

Mon
2015.07.27
17:58

sogno  

No title

マンションと一戸建ての違いでしょうか。
今一階に寝ていますが、夜はエアコン切っています。
あまり寝苦しく感じないんですよね~

この前、うっかり点けたまま寝たら、朝体がだるくて~

それぞれですね。

2015/07/27 (Mon) 17:58 | EDIT | REPLY |   
Mon
2015.07.27
20:21

スミレ  

No title

住宅の種類によってもずいぶん違うのですね‼️
じつは今札幌ですが、昼間は暑くても、
夜になると窓を開けておくと寒いほどです。

2015/07/27 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo