Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

本の虫

  22, 2015 08:17

本の虫という表現はオルコットの「八人のいとこ」を読んで。

「虫のマック」が大好きでした。


とにかく乱読です。

目についた本を片っ端から買って、借りて読んでいます。

今は「Agatha Raisin and the love from hell」、「黒い迷宮」、

百日紅(下)」、「夫婦年生」を併読中。


アガサがもうエピローグに入ったので、切らしてはいけないと

次のシリーズを検索して調べたとき、「Red Rock Bookworm Bookworm」さん

からのコメントが載っていて、英語でもbookwormと言うのを発見。


ALCで調べると

bibliophage
book junkie
book worm
bookworm〈話〉
inveterate reader
poindexter〈米俗〉

の順になっていて、bookwormは口語的なようです。

でも、日英で同じ表現なのは、嬉しい発見。


第一候補の「bookphage」は、「book+phage」で「phage」は

「ファージ 原核生物を宿主とするウイルスのこと」。

本を宿主とする(原核)生物、何となくイメージできそう


スポンサーサイト
  •   22, 2015 08:17
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo