Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

くのいちで補正して

  20, 2015 09:17

去年の今頃着付けの先生のブログを見てものすごく

惹かれた夏用補正の「くのいち」シリーズ


ただきもの予算は爽竹長襦袢でオーバーしていたので、

泣く泣く諦めていましたが・・・。



今年こそ! と着付けのブラッシュアップで出かけたお稽古で

相談しつつ購入。

ベストタイプの「夏子」と袖の付いた「麻子」。

補正もしつつ、汗も取り、楊柳なので、肌に纏わりつくこともない。

結局うそつき襦袢にもなる麻子を購入。


早速それを使って着付け。

本当に肌にぴったりで、でもサラってしていて。





でも胸周りの補正もしっかりしていて、

襟元の補正がすっきり

お稽古では適宜先生からのアドバイスがあるので

ひとりで着付けるのより結果は2~3割アップしますが、

今回は格別

襟元がビシッと決まりました


アッ、袖口から出ている長襦袢は無視してください。

古い大島でつくったので、腕の長さに合わせてつくった長襦袢の

裄より微妙に短かくなっています


昨夜はこの着付けでいまさんの最新作の出版記念パーティ


スポンサーサイト
  •   20, 2015 09:17
  •  4

COMMENT 4

Sun
2015.06.21
08:52

sogno  

No title

すっきり、ですね!!!
こんないいのがあるんですね。

出版パーティー、どんなでしたか??

2015/06/21 (Sun) 08:52 | EDIT | REPLY |   
Sun
2015.06.21
10:04

スミレ  

No title

私も着付けてみて、ビックリしました。
いつも胸のあたりの皺が気になって、タオルで補正して
いましたが、それでも出てきていて、諦めモードだったのですが。
これで、また前進です!

パーティ、賑やかだったです。彼女、いま経産省の和装振興研究会
の委員をしていて、「きものの日」の開催などを検討しているようです。
その関係でお役人も出席していて、ビックリ!

2015/06/21 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |   
Sun
2015.07.12
14:10

amethyst  

No title

夏用補正くのいちを買ってみたんですね。
着付けがびしっとすると本当に気持ちがいいですよね。

きくちさんの出版パーティに出席されたなんて
素敵~
イベントが増えて着物愛好者が増えていくと
いいですね。

2015/07/12 (Sun) 14:10 | EDIT | REPLY |   
Sun
2015.07.12
16:03

スミレ  

No title

くのいち、よかったです! 
当初はベストスタイルと思っていましたが、○○さんは
体型からこちらがいいと勧められて。
うそつきにもなるので、真夏活躍しそうです。

パーティに出ると、それなりのきもの人口を感じますが、
これがより一般に増えてくれればと願ってます。

2015/07/12 (Sun) 16:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo