Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

紫陽花を見に

  11, 2015 11:37

札幌友人が出て来て、鎌倉の紫陽花をみたいとのこと。


晴れ女グループ、梅雨に入りましたが、晴天となり鼻高々。


が、が、横須賀線が信号機の故障で、運転休止


9時に東京を出たのに、東海道線、横須賀線、東海道線、江ノ電を

乗り継いで極楽寺に到着したら、もう12時半。


成就院はこの数年植え替えで見られないので、御霊神社へ。





紫陽花の咲く神社のそばを江ノ電が走ります。





お参りしたらもお腹が空いて早々に友人所望の

しらす丼を食べに。

釜揚げと生のハーフハーフ、美味しゅうございました


鎌倉の海岸を散策しつつ、長谷寺に。


平日なのに、20分ほど待ちで遊歩道に。





紫陽花って、いろいろ種類があり、色・形が微妙に変化。





ピンクの大振りのギャラクシー。








長谷寺産の品種もあり、これは長谷四片。

花弁が4つのかわいい紫陽花。





長谷の祈り





長谷の潮騒

紫陽花は土壌のpHで色が変わると言われてますが、

同じ品種、同じ土壌でも微妙に色が違っています。

色を決定うるのは土壌だけでなく、このほか花弁に含まれる

補助色素や地中のアルミニウムの量にもよるとのこと。


紫陽花に魅了されたひとときでした。


スポンサーサイト
  •   11, 2015 11:37
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo