FC2ブログ

悪い癖・・・

2020年06月02日
日々 6

天気予報では雨は夕方からだったのに、お散歩に出ようとしたら細かな雨が。
予定変更で、ノエルがブー垂れていましたが、この日は雨読の日とすることに。





刑事ものの「ブラッド・ロンダリング」を読み進むと、かつて小辺路に出かけた時の十津川村の果無のことが。
事件の被害者がかつて何度も訪れたところで、刑事たちも果無まで行くのですが、文中に「果無峠頂上手前の駐車場」、「果無峠にある桑畑集落」、「果無峠の水飲み場」等の記述があり、果無集落果無峠と間違えて(?)、混同して書いている。

かつては歩いて登ったようですが、現在は車で登れる果無集落(小説は令和元年の設定、私たちが行った時より後)。視界が開けて、天空の郷と呼ばれていますが、納得の見晴らし。





果無峠果無集落から登って1時間半あまり、見晴らしが良くなかった記憶が。
疑問に思うと悪い癖で、ついつい横道に逸れてネット検索、今回はその時の資料や地図ブログにも書いたはずなのでそれもチェック。

集落が峠登山ルートの途中(と言っても徒歩で1時間40分ほど)にあるからまぁよしとしてもいいのですが、いや集落と峠は違った場所で車では来れない、見晴らしもまったくよくなかったし、もちろん水飲み場もなかったしと、推理の本筋とは関係のないところでブツクサ





この間の「いつか晴れた日に」も同じようなもの、ちょっと気になると、本筋じゃなくても、調べたくなる。
翻訳と校正の仕事柄とも思う一方、そういえば父も細かいことについて気になったら徹底的に調べる人で、宿題を教えてもらおうとして聞いても、話が別の方向に飛んで、結局自分で調べた方がよかったことがあったな~と、子ども時代のことまで思い出されました。



気になる、気にする自分が、嫌になります・・・
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 6

There are no comments yet.

まるたけ  

「果無」、「小辺路」、読み方を調べながら記事を読ませて頂きました。
日本語って面白いですね~。そして同時に景色に想いを馳せて楽しんでいます。

2020/06/02 (Tue) 14:59

スミレ  

To まるたけさん

まるたけさん、ありがとうございます。
そうですよね、果無をはてなしって呼ぶなんて、ましてや
小辺路は行く前までどうしてもこへじと読んでしまいがちでした。
とってもいいところです、果無集落には老人ばかりで、数年前に
車道が出来るまでは登っていたそう。健康なはずです。
その方たちの軒先を通って果無峠に向かいました。

2020/06/02 (Tue) 19:24

ジャム  

こんばんは!
景色とっても素敵なところですね!

2020/06/02 (Tue) 20:12

いとこいさん  

こんばんは
探求心は お父様譲りなのですね。
本を読まれていて 知っているところが出てくると ますます興味がわき 楽しめますね
作家さんも 書かれるにはいろいろ調査して 書かれると聞いたことがありますが、
お仕事柄 共通しますね。

2020/06/02 (Tue) 21:40
スミレ(小紫)

スミレ  

To ジャムさん

ジャムさん、ありがとうございます。
果無集落、360°の展望でとても心洗われる眺めです。

2020/06/03 (Wed) 06:13
スミレ(小紫)

スミレ  

To いとこいさん

いとこいさん、ありがとうございます。
探求心というか、細かいことに拘ると言うか・・・。
今回、特に熊野古道のしかも一番の憧れだった小辺路にある
果無などの集落が事件解決のキーとなっていたので、ついつい
行った時のことが思いだされました。
本自体は加害者家族の苦悩が描かれ、面白かったです。

2020/06/03 (Wed) 06:17