FC2ブログ

セカンドステージは?

2020年05月28日
日々 2

今週に入って、何とはなしにお散歩で出会う人の数が減ったように感じます。
元々、少ないのですが、さらに減ったと実感です。
企業や学校が再開したせいでしょうか。
これが以前の生活の平均的な数

考えてみればこちらに越して来たのがそもそも緊急事態が発令されてすぐ、その時の生活状態をスタンダード考えちゃいけないんですね。

お散歩から帰って「蒼き山嶺」を読み続け、お昼過ぎに読了。
馳星周というと、ノアールとかバイオレンスものというイメージが強いのですが、ザイルで繋がった山仲間に対する信頼感、熱い思い、山屋としての矜持等がこれでもかと感じられる山岳サスペンスでした。

昨日は札幌の友人と長々とLINEでビデオ通話。
話題はもちろんコロナのこと、そしてふたりのセカンドライフのセカンドステージについて。

彼女は2月末から札幌で自粛生活をしていましたが、3月末にはオットが定年、さらに緊急事態宣言でこれまでは非日常を過ごして来ましたが、それも解除され、これからコロナ+オットとの日常をどう過ごしていくか。
私も同じく仕事もほぼ止めて、かつ新しい土地での生活をどんな風に送っていくか。
ふたりにしてみれば波乱な幕開けとなりましたが、まぁ最初にどん底を経験したら、あとは少しでもよくなればラッキーと思えるでしょうとの、なんとものんきなもの。

ブツクサ言っていても、ともかく暮らして行かなくちゃいけないのだから、それなら前向きにした方がいい。
でも今だ県境を越えての往来は自粛なので会って美味しいものを囲んで話が出来ないのが残念、さらに私たちは食べるのが大好きでいろいろ注文してそれをシェアして食べるのが楽しみなのに、これが出来なくなるの残念の極みです








食い意地があるからまだ大丈夫
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

まるたけ  

解除後の生活、びくびくしながら、でも少しずつ前に進んで行かなくては
と思います。と言いつつも、まだ人とすれ違う時などはどこか警戒する自分がいたりして・・皆さん、それぞれに新しい生活をスタートさせているのでしょうね。友人とのお喋りは、どんな時でも心を和ませてくれますね!

2020/05/29 (Fri) 06:27
スミレ(小紫)

スミレ  

To まるたけさん

まるたけさん、ありがとうございます。
手探りでの解除後の生活。
本当に収束したのだろうかと思いつつ、でも進んでいかなくちゃいけないでしょうね。
こんな時、いろんな手段で気兼ねなく話せる友人の存在の
ありがたさを感じます、たとえ正面を向いて話合えなくても…。

2020/05/29 (Fri) 16:32