FC2ブログ

初冬の天覧山、多峯主山に

2019年12月04日
4

最近記事のアップの日付がズレていて、すみません。
今日は間違いなく、昨日の低山歩きについてです





この時期でも雪のない歩きやすい山はないかと探していて、ヤマケイ新書の「半日ゆるゆる登山」に辿り着きました。

天覧山多峯主山はそれぞれ197m、271mと高くはなく、縦走しても3時間少しの山。12月第4週の山として書かれていて、雪の心配もないので、こちらを登ることに。





毎度のことながら、駅から登山口に辿り着くのが結構面倒。案内文や地図がありますが、街中は変わっていることが多いので・・・。
今回も駅から登山口のある能仁寺までちょっと手間取りましたが、登山口からは最後の紅葉を愛でながらの快適な歩き。





えっと思うほど短時間(たぶん15分くらい)で天覧山山頂に。
展望図には富士山も書かれていましたが、どうも雲の中のよう・・・。





少し早いけれど、ひとまずここで昼食を食べようと食べ出したら、雲に隠れていた富士山が少し頭を出して、





食べ終わるころには雲はすっきりと晴れて、絶好の冨士見日和

東京の冨士見山の高尾山には何度登っても、なかなかここまでの富士山を眺めたことがなかったので、もう感激です 真っ白な帽子を被った富士山、また格別にきれいで。





天覧山から多峯主山へのルートも前日の雨で少しぬかるんではいるものの、歩きやすい。





冬枯れ直前の落ち葉の上をカサコソと音を出しながら歩くのは、何年振りでしょうか。
心躍る山歩きの愉しさを存分に味わえました。





40分ほど歩いたら、





多峯主山に到着。





こちらでも雪に覆われた富士山の雄姿を眺められて、楽しい休憩のひと時を。
平日ですが、こちらの山には10組近い登山客が訪れ、賑わっていました。





下り道、御嶽八幡神社で今日の安全のお礼をして





もっともっと森の中、落ち葉を踏みしめながら歩いていたいと思っていたのですが、あっけないくらい短時間で、バス通りに辿り着いてしまいました・・・。





バス停のそばで見かけたバラ、半分色が抜けているようです。





飯能駅に戻って、反省会。
この日はコーヒーが淹れられないということで、それではと代わりにお願いした抹茶ラテ。
ミルクの形がおリンゴのようでかわいい

初冬の久しぶりの奥武蔵、思っていた以上に愉しさを堪能した1日でした。




1月の予定も立てられました
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 4

There are no comments yet.

よっちん  

冬の低山ハイクって楽しいですよねぇ。

今日は外で仕事をする時間が長かったのですが
とにかく寒い寒い(涙)

足元から深深と冷えてきました。
大阪の寒さでそんなことを言っていたら
北海道の人から怒られそうですね^ ^

応援ぽち

2019/12/04 (Wed) 20:47
スミレ(小紫)

スミレ  

To よっちんさん

よっちんさん、そうなんです、冬の低山歩き満喫した1日でした。

この2日ほどは関東だけは暖かったようですが、それ以外では
今季最低温度で、北海道では吹雪だったとのこと。

北海道では雪が降った方が温かいと言います。
雪による適度な湿度が寒さを和らげるようです。
風が強いと皮膚に感じる寒さも違いますし。

外仕事はどこにいても大変ですね。

2019/12/04 (Wed) 23:38

いとこいさん  

富士山きれいですね 
紅葉の落ち葉を踏みながら歩くのって いいですよね
童心に返ったような気持になります。

2019/12/04 (Wed) 23:55
スミレ(小紫)

スミレ  

To いとこいさん

いとこいさん、ありがとうございます。

夏の富士山も好きですが、純白の帽子を被った富士山も好きです。
紅葉を踏みしめながら、お日様をいっぱいに浴びて歩く山道。
私の大好きな関東の冬をめいっぱい体感してきました。

2019/12/05 (Thu) 16:29