FC2ブログ

地図が読みたい

2019年11月06日
日々 2

高校、大学と登山関連のクラブに所属していたので、地図は一応読めます。
でも、最近見えなくなってきています
一般的な本などはまだ裸眼でもいいのですが、旅行ガイドブックや2万5千分の1の地図などは細かくて読めないところがいっぱい。
あの山の名前はとおもむろに地図を取り出して見ようにも、「小さ過ぎて読めない~~~」状態。

「グーグルマップをスマホで見て、拡大すればいいじゃん」などと若者は言いますが、山の中は電波が届かないところが多く、肝心のところでまったく機能しないこと多しなのです。


hand glass191106_2


読書メガネを持って出かけることもありましたが、それでも見えないことが。
小さな山の名前、ガイドブックの写真の説明やらTIPSで書かれている部分などは、往々にして一般文字よりさらにひと回り小さい文字になっていることが多く、読書メガネでも太刀打ち出来ず、拡大鏡で見ないと分からないことも。


hand glass191106_1


11月はいろいろ出かける予定。
9月東北で散々苦労したので何とかならないかと考えて、結論、「拡大鏡を持って行こう」。
なので、その前に調達しました。

確かに大きく見えることは見えます。
ストラップに付けて胸ポケットに入れておけば、必要な時にすぐ使えそう、と思ってますが、実際はどうでしょう。

ハズキルーペにしようか、最後まで悩みました。金継教室で細かい作業をする時に貸していただいて、その効果は納得済み。両手も別の作業に使えるし。
でも、今時点では継続して数時間とか使いたいわけではなく、使いたいのはほんの数分、多くは数10秒、点での確認に必要なだけ。
お値段も考慮して(送料も含め、1/10以下)、拡大鏡にしました。

当然といえば当然ですが、読書メガネの度数と拡大鏡の拡大率は違っているのですね。
+2.0って書かれていて、これって読書メガネのきつい方の度数と同じと思ったら、非常に大きく見えました。





拡大鏡でしか読めない祖父のこと笑っていたのが恥ずかしい・・・。 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

よっちん  

地図を見るのが大好きです。
25000分の1、50000分の1などの
地形図を見るのが好きなんですよねぇ。

最近は山に登るのにも
紙媒体の地図を持たない人がいるようですが
スマホが故障したらどうするのでしょうね。

応援ぽち

2019/11/06 (Wed) 20:55
スミレ(小紫)

スミレ  

To よっちんさん

いざという時のために、ベーシックな媒体で持って
行くのは必須ですね。
山ではキャリアにより電波が届かなかったり、故障、
その他を考えて準備しなくてはと思うのですが。

御在所岳、紅葉はまだこれからでしょうか?
今年の5月を思い出します。

2019/11/07 (Thu) 07:09