FC2ブログ

茶碗また茶碗

2019年10月03日
お茶 2

三井記念美術館で開催の「茶の湯の名椀 高麗茶碗」にお茶好きの友人と行って来ました。

今回の展示は高麗茶碗のみ、茶碗また茶碗のオンパレードです。茶道具展などでは茶杓や茶入れもよく展示されますが、今回は潔く茶碗、それも高麗茶碗と言われる三島、刷毛目、粉引、井戸、蕎麦、斗々屋などと数点のお軸。
高麗茶碗と聞くと、安土桃山時代に朝鮮半島から入って来た茶碗で、意匠などはみな朝鮮のものかと思っていたら、日本向けに作られた茶碗もあるとのこと。
御所丸は古田織部の意匠で、朝鮮の窯で作られたとのこと。今まで織部と御所丸を混同してしまうことが度々ありましたが、それなりの理由があったことが分かって納得。

三井蔵の三好粉引はもちろんですが、三大粉引と言われる津田宗及の津田粉引、初めて見ました。力強さを感じさせる茶碗。
一番印象に残ったのが「粉引茶碗 銘美恵ミ」。小ぶりで色合いが何とも言えず、大ぶりな井戸茶碗などを見た目には新鮮に感じられました。

ところで展示されている作品の大半が個人蔵。個人として実際の茶会の場で使われることもあるのか、客人はどんな人と、ついつい妄想を逞しくしてしまいました。

前期/後期で入替えがあるようなので、また来月も来ようと早速予定を立てました









お茶、また続けたくなりました
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

よっちん  

今日は仕事でトラブル等があり
たった今の帰宅となりました。

訪問だけで失礼します。
申し訳ありません。

応援ぽち

2019/10/03 (Thu) 22:19
スミレ(小紫)

スミレ  

To よっちんさん

よっちんさん、いつもありがとうございます!
仕事にトラブルはつきもの、どうぞお気になさらずに。

内気な私はそっと紋ちゃんをポチって立ち去るのがほとんど・・・(苦笑)

2019/10/04 (Fri) 06:27