FC2ブログ

食べたものは・・・

2019年09月09日
2

特に珍しいものではありませんが、今回東北で食べたものの一部をご紹介。





旅で1番食べたものは何といっても、ラーメン。比較的ローカルなところを旅したせいか、ともかくもお店を探すのに苦労しました。その結果ラーメン店が一番見つけやすくて

左は一ノ関駅前のラーメン屋さんで、右は栗駒山の登山口の食堂で、双方とも出汁は魚系、麺は細くて縮れていて、昔懐かしい感じ。





盛岡冷麵はすでにご紹介しましたが、実はあれはランチセットの冷麵。私はハーフの石焼ビビンバとのセットをお願いしました。
さらに別途、デザートとコーヒーを。デザートはアジアンあんみつ。あんみつは日本、それのアジア風はどんなものかと思っていましたが、想像以上に美味しくて、スルスルとお腹に入っていきました。





青森のカフェで食べたフルーツパフェ。新鮮な果物がこれでもかというくらい入っていて。因みに左手前はプルーンです。
コーンフレークやスポンジケーキなどで嵩上げすることもなく、アイスとマンゴーピューレのミックス。
感激しながら、美味しくいただきました。





じつは津軽峠ではバスの時間の関係上昼食が食べられず、空腹を抱えて来店し、ついついケーキセットもオーダーしてしまいました。渋皮も入ったこの茶色のペーストと入っていない黄色のペーストの2種類ありましたが、今回は渋皮入りを。
モンブランというと、紐状のペーストが一般的ですが、これはしっかり塗ってあって。初めは??でしたが、スポンジもペーストと層になっていて、とても満足なモンブランでした。

レトロチックなインテリアのお店には青森の女性がいっぱい ケーキとコーヒーを囲みながら楽しく談笑している姿が印象的でした。





これまた青森で食べたラーメン。麺は細麺・縮れ、中麺、太麺から選べましたが、縮れは細麺のみ。迷うことなく細麺にしました。写真撮り忘れましたが、ハーフのチャーシューご飯も合わせて。
お店の感じがこれまたレトロ、懐かしさを感じさせる佇まいのお店でした。





最後の日の朝食は敢えて外に出かけて、市場ののっけ丼を。チケット10枚で1300円。これを買って各店舗の店先で売られている魚介類や惣菜を好みでアレンジして丼とするもの。
私はウニ、いくら、サーモン、エビ、玉子焼き、さらにマグロをのっけて。ウニ、2皿も買ったのに、意外と少量だったのが、返す返すも残念 でも、新鮮な魚介類には満足でした。

最後の森永ビスケットは、直前のラーメン屋さんに飾られていたもの。横書き、右からというのが、新鮮な感じでした。








山でかなり歩いたのに、体重が増えています・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ  
にほんブログ村         人気ブログランキング




スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

amethyst  

東北旅をされたんですね。
三内丸山古墳、小さな写真だけでしか知りませんでしたが
こんなに寒い地域でも古代の文化がしっかりあって
建物もきれいですね。

ラーメンおいしそう~
パフェがフルーツ豪快!
ペースト状モンブランもいいな。
やはりスミレさんの旅にはおいしい出会いがありますね。

2019/09/09 (Mon) 22:56
スミレ(小紫)

スミレ  

To amethystさん

北海道の縄文文化については少し見てはいたものの、三内丸山については私も初めて。
お隣の県立美術館も含め(私は時間がなく見れませんでしたが)、見どころいっぱいでした。

食べる物はそれなりにチェックしていきますが、地方に行くと閉店時間が早いのが悩みです。
フルーツパフェをいただいたカフェもパフェの提供時間は14~18時(閉店時間)で、何はともあれ
駆けつけました(笑)。

2019/09/10 (Tue) 06:49