FC2ブログ

Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

手元に現金を持つことについて

  15, 2018 07:15

昨日カードについて書きましたが、最近手元に現金を持つことの大切さ

を感じることがあったので、ちょっと書いてみます。


ひとつは北海道での地震。

ブラックアウト、ネット災害などいろいろなキーワードが出て来ていますが、

とにかく日本の22%を占める島全体として電力が絶たれてしまい、その結果

ネットワーク(カード)が使えない事態に。


姉によると、ガソリンスタンドやスーパーでカード決済で買い物が出来ない

人が見られ、せっかく並んだのに量を減らすなど、気の毒な人も見られた

とのこと。

災害時、ある程度ATM端末が使えなくなることは想定していても、まったく

使えないという事態は想定外。

まぁブラックアウト自体想定外ですが、シンプルな形で使える現金を持つ

こと、水、食料と同じく復旧までの2~3日を凌ぐ現金を手元に持つことが

必要だと感じたそうで、私も強く同感。


最近はカード決済が当たり前で、「コンビニで現金を使う人は頭が悪い」

なんて発言もあったようですが、危機的状況ではSimple is bestを肝に銘じ

て準備するようにします。



地方を旅行していて気付くのも、現金を、しかも1000円札(少額ということで)

を何枚か持つことの大切さ。

バスなどはSUICAやPASMOが利用できるわけじゃない。

両替だって簡単にできない。

今回も長距離バスであらかじめ運転手さんが「交通カードは使えません。

1000円札以外両替できないので、必要な方は○○で両替してください」

とアナウンスをしても、実際に下車する際、1万円を出す人が。


終点で降りる人が多く、何とか事なきを得ましたが、どこでもカード利用、

どこでも両替可能ではないことを心しておくべし。


って、よく両替を忘れて、コンビニに寄って必要のないお菓子を買ったり

している私です・・・・。













 備えあれば患いなしですね
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  •   15, 2018 07:15
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo