FC2ブログ

思った以上に重宝しています

2018年05月16日
お出かけ 0

大学で山登りをしていたとき、竹籠に常備薬や裁縫道具、ナイフ、お箸、

非常食などを入れて持ち歩いていました。

蒸れないし、小物が分散しないので、クラブ員のほとんどがそうしていました。


その習慣が未だ残っていて、竹籠に食料を詰めて山に行っています。







今回の大辺路登山というか、歩きでもこのふたつの籠を持って行きます。

手前の籠にはチーズやかまぼこ、干し柿、梅、クッキーなどを。

後ろの籠には下の方に見えませんがキャンディー、キャラメル、ナイフ、

それにグミや干し梅、羊羹などを入れています。







ずっと使っている(2代目)の、この写真では手前の方の籠、もう15年近く

使っているのはどこで買ったかも忘れています。

口が開きやすいのが難点なので、100均のゴムバンドで固定しています。


もうひとつのは昨年、松屋のヨーガンレールの雑貨店で買ったもの。

マダガスカル産、水草で作ったもので、ちょっとヘナっとしています。

ブログに書いたかと探したましたが、持っているのに同じような機能の

ものを買った物欲が恥ずかしいせいか、書いていませんでした


これが思っていた以上に便利なんです。

ヘナっとしている分、ちょっと大きめのものを入れても大丈夫。

形がある程度フレキシブルなので、とても使いやすい。

かつ籠として、おにぎらずやサンドイッチ等を入れても型崩れしない、蒸れ

ないのでとっても便利。

買ってよかったと今では胸を張って言えます


最近では近くの山でも役割を分けて、ほとんど両方持って行きます。









カチッとしているのもいいけど、ヘナっもね
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.