FC2ブログ

Day to Day

旧友と会食

札幌滞在最終日には以前の勤め先の友人と道庁赤レンガの見えるイタリアンで会食。こんな感じで緑が広がっていて、それを眺めながらのランチは120%美味しいはずなのですが、いかんせん、風邪の調子が今ひとつすっきりとせず、少なめなコースを選択です。前菜にはチーズの小さめケーキやらサーモンマリネやら。かぼちゃのスープも出ましたが、写真撮り忘れ。レモン味のカルボナーラ、さっぱり、爽やか風味です。ポークのバジル風味...

軟弱な内地もんになってしまった・・・

東京を出るとき暑いのでキャミソールを持たずに出かけたのが、そもそもの間違い。北海道が思った以上に涼しくて、長袖を2枚重ねて着てもいいくらい。そんな状態で旭山公園を回ったり、外を歩きまったりしたら、喉と頭が痛くなり、これって、風邪の初期症状!?アレルギー薬を買って、ユニクロでキャミを買って(もうヒートテックがメインです)。その話を叔母にしたら、「⚪️⚪️ちゃんもいっぱしの内地もんの体になってしまったね」...

新しいお店に

今回の札幌行き、じつは仕事の都合で出発が1週早めになり、その変更の手配が煩雑でちょっとくさっていたのですが、いいこともそれは次回に書くとして、行きたいなと思っていて時間が合わず諦めていたoteshioさんの新店舗をケーキを食べた後、訪問してみました。カウンターのワンコ、あれっ、oteshioの店長コハゼはニャンコだった気がしたけど、でも動物好きには何でもOKちょっと頼りなげな表情、座り方がまたじつにリアルで、肉球...

旭山公園に

久しぶりに旭山公園からの札幌を見たくて出かけました。晴れているのに黒い雲もかぶさってきていて、不思議な感じ。かつてのお散歩コース。よくヴィオラを連れて歩き回っていた場所。懐かしさともうヴィオラがそばにいないことにちょっとセンチメンタルになってしまいました。赤いのはナナカマド、もう色づいています。紅葉も一部紅葉しています。紫陽花もまだ一部ぽってりと咲いています。キクの1種、オオハンゴンソウ、要注意外...

なぜか古いものが残ってしまう・・・

週末から来週にかけてお墓参りを兼ねて札幌に行きます。友人の話を聞くと、もう長袖、場所によっては(夜間に)ストーブを焚いたりしているようです。そういえば大雪の初雪も勤労感謝の日前後。東京もだいぶ涼しくはなってきましたが、まだ私的には半袖。でも、札幌に持っていくのは長袖がいいか、それならばついでに衣替え(Tシャツやボーダー、中に着るものですが)をした方がいいと、実行。こちらに来てからは安いものを買って...

週末と週日の区別を

ダウントンアビーが終わってしまい、mustのTV番組がなくなり、ただでさえあやふやだった週末と週日の区別がつきにくくなっています。なにも世間と合わせる必要はないかと思う反面、仕事の都合上ただでさえ曜日感覚、祝日感覚が薄れる場合もあるので、それ以外のときは極力カレンダーに合わせるよう努力した方がボケ対策になると思い至っています。具体的には・週末の朝は少し遅くまで寝ている(難しいですが)・遠くへの外出は極力...

リンゴジャムを作ってみました

ようやく果物売り場にリンゴが戻ってきました。古くなったおリンゴ、そのまま食べるよりもと、ジャムにしました。砂糖は40%、シナモンたっぷりで煮込みました。小粒だったので、小さなジャムの空き瓶にちょうど収まる量。シナモンはたっぷりと振りかけたつもりなのですが、食べてみればあまり香りがしません。追加の一振りをしたら、かなりいい香りが。熱していると、香りが吹き飛ぶのかもしれませんね。  何日で食べきるか!?...

バッハに始まり、バッハで終わる

2か月振りにパイプオルガンのミニコンサートに行ってきました。今回はバッハの前奏曲変ホ長調に始まって、フーガの変ホ長調で終わる。その間バッハとS. カルク=エラートの曲を交互に演奏。今までとはちょっと違った選曲。S. カルク=エラートの曲を意識的に聴くのは初めてかもしれない。低音の響きがずっしりと感じられる演目でした。いつの間にかムラサキシキブが色付いていました。  秋だな~~      にほんブログ村...

渋谷に行くなら

コンサートはNHKホールで。渋谷に行くならと、久しぶりにあのレストランにアリッサを買いがてら出かけ、食事をすることに。いろいろと味を試してみたいので、3品取ってシェアすることに。こちらはラムとグリル野菜。ラムの香りがどうもという友人も肉の柔らかさには納得。中東の雰囲気の煮込み野菜。そしてアップリンクで上映中の映画に因んで、ボルシチ。あら、津端さんご夫妻の「人生フルーツ」も上映中。時間があれば、ぜひ観に...

ドン・ジョヴァンニ

昨年の12月に続いて「ドン・ジョヴァンニ」を聴きに出かけました。前回のドン・ジョヴァンニもそうでしたが、今回も後ろにオーケストラ、前方が簡単な舞台となっていて、演奏会形式と言うそうです。メインの女性歌手ドンナ・アンナ、ドンナ・エラヴィータは演奏会衣装風、村娘のツェルリーナはその雰囲気の衣装。ドン・ジョヴァンニは貴族風の衣装ですが、従者のレポレッロはイギリス風ジャケット(?)、そのほかも結構イマ風。ド...