Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Here's my archive page

archive: 2016年11月  1/4

柚子やみかんや

お散歩はノエルとの大切な対話時間。アイコンタクトを取りながら歩くには楽しいひととき。でもそれに花を添えるというか、より楽しませてくれるのが、行く先々のお庭や家庭菜園、時にはプロの菜園での季節の花々や野菜や果物を眺めること。今は柑橘類がいろいろ実っていて、楽しい。こちらに来て最初の年、ミカンが家の軒先に何と言うこともなく実っているのを見て、感激したものです。北海道では見られない風景です。柚子はなぜか...

  •  0
  •  -

二女気質

今日のグーグルはルイーザ・メイ・オルコット、「若草物語」の作者の生誕184周年記念だそうです。こどもの頃の愛読書、オルコットの「八人のいとこたち」も好きだったな。4人の姉妹の中で自分を投影したのはジョー。ボーイッシュで、趣味は読書というのがね。長じて読んで夢中になったのが、「高慢と偏見」。やっぱりこれでも勝気で読書好きの二女リジーが好き。私も二女だけど、二女気質ってあるのか?2番目の女の子なのであまり...

  •  0
  •  -

異食症対策・・・

羊は紙を食べると言われていますが、牧羊犬のノエルも羊さんに似てティッシュが大好き、それも使用後のティッシュ。キッチンからリビングにいるノエルを見たら、なんか挙動不審。シッポを追いかけてクルクル回っているような、あるいはウンチングスタイルとも取れる感じ。気になってお尻の辺りを触ったら、ぎゃ~~~  が付いている!!を食べることはないし、箱に入っている使用前ティッシュにはまったく興味を示さないのですが...

  •  0
  •  -

火事!?

No image

リフォームしたら、ガスコンロのバーナー調節レバーの使い方が今までと異なり、左が小、右が大になっていたのは以前書きました。これは慣れるまでちょっと注意と思っていたのですが、今夜とんでもない事態が発生お鍋を大き目のミトンと鍋つかみで持ち上げようとしたら、ミトンに火がミトンを払うようにして火を消そうとしましたが、効果なし。急ぎシンクに入れ、水道水を思い切りかけて何とか消し止めました。原因は、点火した時の...

  •  0
  •  -

アドベント第一主日に

アドベント第一主日にクリスマスリースを飾りました。新しいリースにしようかとも思いましたが、この数年いろいろ探しましたが、スパイスの香り豊かなリースがなかなか見つからない。これは札幌の大通公園でこの時期に開催されるミュンヘンクリスマス市で購入したもの。もう5年以上前のリースですが、いまだにシナモンやカルダモンの香りがほのかに漂い、心安らかになります。家の中にはツリーは今のところ飾る予定なし。でもマン...

  •  0
  •  -

また会いたいね♪

一緒に寄席に行って、美術館に行って、歩き回って、ショッピングもして、その間にしっかり美味しものを囲んでお喋りをし続けた3日間。楽しいときは速く過ぎるというけれど、本当にそう。男性の趣味、好きな作家etc、好みが違うところもかなりあるけれど、でもなんとなく波長が合う、そんな友人です。そのひとつは食べることが好き。旅行に出かけたら、その土地の名物を食べたい、しかもかなり貪欲に、大量に山が好き、アウトドアが...

  •  0
  •  -

冬晴れのなか、ゴッホとゴーギャン展に

昨日の雪が嘘のような晴天。今日は友人の希望で上野で開催中の「ゴッホとゴーギャン展」に出かけました。それぞれの画家の作品展は観たことはあるものの、ふたりを並べての展示会は初めて。ゴッホの力強い、立体的とも言える筆遣い、ゴーギャンの少し色の沈んだ実写ではなくイメージを描いた作品。ゴッホの「収穫」、もちろん素晴らしかったのですが、個人的には「耕された畑」の青い空、そこに浮かぶ雲の力強さが非常に印象的でし...

  •  2
  •  -

コーンぱんと寒さを持って

東京は54年ぶりの11月の雪だそうですが、札幌の最低気温は-7℃とのこと。その寒い札幌からコーンぱんと寒さを持って友人が遊びに来ました。中にみっしりとジューシーで甘いコーンが入っていて、パン自身は甘さ控えめ。焼き上がり時間が限定されていて、行列を作ってかっているとのこと。早速今朝ふたりで東京の雪を見ながら、美味しくいただきました。TVでは「今日は大雪です」と朝から盛んに放送されていましたが、道産子からする...

  •  0
  •  -

落ち葉とノエル

今年は紅葉がきれいじゃないとブーたれていますが、時折通るお散歩コースの真っ赤な落ち葉がとってもステキなのを発見家の中では天使ですが、外では地域防衛隊シッポをしっかり上げて任務に忙しくて、なかなかカメラ目線になりません。20枚以上撮影してようやく撮れたまっすぐな目線。デジカメというか、ケータイだからこれだけ撮ってもボケたり後ろむきなのは削除すればそれで済みますが・・・・。フィルムカメラならとんだことに...

  •  0
  •  -

仮名手本忠臣蔵第二部に

仮名手本忠臣蔵第二部を観に行ってきました。今回は浄瑠璃、五段目、六段目、七段目で、主君亡き後の家臣たちのその後。おかる、勘平の相手を想いながらも意のままにならない恋の行方。祇園で遊び呆けていると見せかけつつ討入りについて思案する大星由良之助。吉右衛門さん、その男くさくない、男男しないいころが、私にとっては魅力的なのですが、たまたま双眼鏡を覗いたら一瞬見せた人を惑わすような目つき、きゃ~~ほ~~っと...

  •  0
  •  -
boo