Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Here's my archive page

archive: 2016年10月  1/3

明日はもう11月・・・

9月は会議、10月はリフォームと吉野行き、密度の濃~い2か月でした。今日1か月ぶりにスポーツクラブに行きましたが、ヨガクラスに出るのも億劫で自転車を漕いで、ストレッチとマシンを少々して、そさくさと退散。ようやく寒くなって来たし(来たと感じるようになった?)、ハイの状態から少し気分が落ち着いてきたというか、落ち込んできた感じ。「インフェルノ」、下巻も読み終わりましたが、何となくすっきりしない結末。ダンテ...

  •  0
  •  -

リフォームを終えて

さきほどリフォーム会社の担当の方が来られて、最終的な確認と支払い額の提示。当初予定に比べ、バスルーム、トイレのマイナーなアップグレード(+)ドアの交換(+)琉球畳からリノベーション畳への変更(-)で、最終的に1万5千円ほど安くなりましたリフォームしてよかったのが、とにかく明るい部屋になった閉めっぱなしだった和室の襖を開けても違和感のないイメージになった入れ替えた設備は全般的にきれい、使いやすい、よりeco...

  •  0
  •  -

ノエルのこと

ノエルはリフォーム中、幼稚園、トレーニングをお願いしている先生のペットホテルに長期滞在。札幌に戻るときなども預かってもらっているので、ノエルにとっては慣れた場所(のはず)。同じ年頃のGF(ハスキー)もいて、楽しく暮らしていたようなのですが、それに加えて家族旅行にも連れて行ってくださいましたどうしますか~とのお話があったとき、「どうぞよろしくお願いします」と即答。車の無い私なので、遠くに連れ出すことは...

  •  0
  •  -

秋田から柿と玄米が

秋田に居る友人から柿と玄米をいただきました。この数年干し柿を作ってはいたものの、今年はパスかな~と思っていた矢先の到来品。早速皮をむいてまずは剥いてみました。いつも干し柿を作る柿よりもかなり大振り。かなり期待が持てそう~。なんだかんだと、食い意地は人一倍です問題は玄米。自慢じゃありませんが、自分で炊いた経験なし。胚芽米はありますが・・・。マニュアル人間なので、まずはネットで検索してどうすればおいし...

  •  0
  •  -

ノエルが帰って来た!!

今日の午前中でリフォームが終わり、ノエルが帰って来ました1度陣中見舞いに行ったら、楽しんでいる様子。よもやよもや、もう戻りたくないなんて言われないか、心配しながら迎えに出たら、嬉しそうに車から飛び出して脚に飛びついて、抱っこを要求 家に入ったら、戻って嬉しいせいか、はたまたリフォームでたぶん匂いが変わったせいか、異常に興奮。リビングを走り回ったり、吠えたりで、即ハウス行きです。少し反省させてから出し...

  •  0
  •  -

今回の反省というか

感じたことは、体力が衰えているということ。体力にだけは自信があったのに、疲れが取れない、痛みが残るのも、ショック。以前であれば、1晩眠れば何とかなったのに、今回はお風呂、温泉でかなりマッサージもしたつもになのに、まだ鈍い痛みが。2日続けての登山というか、歩きというか、縦走は厳しいな~と感じました。言い訳としては、9月以来忙しくて週2回通っていたスポーツクラブをほぼ2か月お休みしていること、10月に入って...

  •  2
  •  -

大台ケ原へ

体験修行の翌日は、百名山のひとつにもなっている大台ケ原に。大和上市から日に1本(休日は2本)のバスで、2時間弱、ビジターセンターに。バスから降りた途端、寒さに震えてしまい、フリースを引っ張り出しました。お弁当の柿の葉寿司を買って、準備万端、ここから40分余りで日出ヶ岳に。雲というか、ガスが絶え間なく発生して、見えたかと思いカメラを準備しているうちにまたガスの中に消えて。これたぶん、大峯山系だと思うのが...

  •  0
  •  -

体験修行

この週末、こちらのお寺 ↓ の体験修行に出かけました。熊野古道巡りの一環、大峯奥駈道の入口だけでも見たくて出かけました。「六田の渡し」からスタートして、吉野神宮を経て、奥千本の「吉野水分神社」まで。途中各所で勤行をして5時間ほどの歩き。登山と違い、ほぼ車道(坂道)を軽快に大股で滑るようなスピードで登るのには付いていくのが、精一杯。行動中は無言、携帯使用禁止というか、使う元気なし。なので写真は解散式を...

  •  0
  •  -

春もいいけれど

秋の紅葉も素晴らしそう。最盛期はもう少し後。...

  •  0
  •  -

だんだん面白くなってきた!!

「インフェルノ」、最初はちょっとどうかな~と斜に構えながら読んでいましたが、上巻の中ほどから俄然面白くなってきたほかにも読みかけがあって平行しながらの読書。気付いたら、もう間もなく返却日。今日も工事が早めだったので、本を抱えてカフェに。コーヒーを飲みながら、しばし、別世界。それにしてもダンテの神曲は断片的に話は聞いてもちゃんと読んでいないので、ストーリーについて行くのに、時折息切れです。...

  •  0
  •  -
boo