FC2ブログ

Day to Day

お籠りの格好の理由

じつは数日前から仕事の依頼がぽつぽつ入って、この週末明けまでに1万語ほどの英訳をしなくてはならない羽目に。内容的には以前した仕事の継続なので、同じ訳者にということで依頼が来たようです。止める、止めると言っておきながら、来たらやっぱり今までのしがらみで何となく受けてしまって。とある友人からは「優柔不断!!」、「断らないと、いつまでも来るよ」と言われてしまいました。まぁ、それも真実ですが、ちょうど年度...

英語もフランス語も

今WOWOWほかで放映中の「The Tunnel/トンネル」をかなり集中してみています。デンマークとスウェーデン合作のミステリードラマ「The Bridge/ブリッジ」が原作で、舞台をイギリスとフランスに、その2国を繋ぐものをトンネル(ドーバートンネル)に置き換え、リメイクしたイギリスのミステリー。 ドーバートンネルの真ん中に国境線があり、どちら側に死体があるか(シーズン1では頭半分がフランスで下半身がイギリス側で、フランスが...

昨日は節分で、今日は立春

昨日は節分、今日は立春。確実に夜明けが早くなっていますね。半年ぶりに仕事仲間とリアルに会合。パワーポイントの翻訳を依頼され、その会合に出席にして会ったのですが、ランチではふたりしてパワーポイント翻訳の問題点について話が進みました。例えば節分、立春は日本語ではそれぞれシンプルに2文字。でも英語にすると、the day before the beginning of spring、the first day of springととてつもなく長くなる。一般的に英文...

モース主任警部と若き日のモース

日替わりで目まぐるしく変わる最近のお天気。ノエル地方は昨日は雨で、気温もほかと比べ低め。起きてカーテンを開けて、今日はお散歩無理だと分かったので、ヒアリングの勉強に録画しておいた年取った方のモース主任警部の「死はわが隣人」を英語・字幕で見ていたら、最後の方で耳から入った情報と目で読んだ情報に不一致。耳にはdiabeticと聴こえたのですが、訳はダイエット。母子ふたりの犯罪だと分かったのが、ホテルでの朝食。...

こんな性格なんで・・・

2月の初めに会合があるので、美容院に行って来ました。雑誌の今年の占い特集を斜め読みしながら、昨日書いたことと少し相反するのですが、今年は会合前なのに意外と時間の余裕があるな~とぼんやりと考えていたら・・・。そういえば、この件について打診があった時、引受可能な分量はこれくらいと、かなり少な目に申告し、幸い担当者の異動もあってか、すんなりと受け入れてもらえました。例年想定していた量より仕事量が増え、そ...