Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

You can see any categories

category: 徒然  1/10

容器サイズについて

時折訪れているシンプルライフ関連の人気ブロガーさんのサイトに、ネイルのボトルサイズについて、余り使わないので固まってしまう、某メーカーのプチ容量(5ml)サイズのボトルが使い切りでちょうどいいと書かれていました。私はマニキュアは月に1回すればいいほう、ズボラなのと、仕事関係でネイルはしないのが基本だったので、その習慣がそのまま継続。ペディキュアは夏の間はサンダルを履くのでのまぁつけています。化粧だなに...

  •  0
  •  -

ニッコリ笑えるのは大切

歯の治療って、なんでこんなに時間もお金もかかるんでしょうかね。通い出して丸1年、ようやく左上奥歯2本に被せものが入りました。以前保健適用外の素材を被せていたけれど、今度はどうしますかと聞かれ、結局同じく保健外にしました。思い起こせば、笑った写真を見ると奥歯の銀歯が黒く写り、歯抜けのように見えていたのが嫌で、前回治療した時にほかの歯と同じ色のものにしました。そのせいで、写真に撮られるのを避けたり、歯が...

  •  0
  •  -

東京は便利過ぎ

昨日歩きながら今年の熊野古道歩きについて相談。だいたい案がまとまったので、日程を決め、移動手段を調べ出したら愕然。いえ熊野古道を歩き出した時から感じていたというか、分かっていたことなのですが、きゅうり頭なので、すぐ忘れてしまう。それをまた思い出しました。JRというか、公共の交通機関が少な過ぎる同じ町内のJRの駅の移動でも1時間に1本じゃなく、時間帯によっては数時間に1本しかない。コミュニティバスがありま...

  •  0
  •  -

ひと口に丁寧な暮らしと言っても

じつは昨日のカフェに行って、とてもショックを受けたことが。お水はセルフサービスなのですが、それを取りに行ったとき、あれっ、何かが違っているという感覚が。何がどう違っているか分からないままお水をコップに注いで戻って来て、手に取り飲み出して、分かりました。我が家にあるのと同じデュラレックスの小ぶりのコップですが、その透明度というか、クリアさがダントツで澄み渡っている比較想像しているコップは薄々ちょっと...

  •  0
  •  -

きたやまおさむ

タイトルを何にしようか、「戦争を知らない子供たち」、「アカデミックシアターファイナル」等悩みましたが、どれも100%を表しているとは思えないのでシンプルにきたやまおさむ。アカデミックシアターファイナルに参加してきました。いつかは終わるとは思っていましたが、これまでいろいろな機会に話を聴いていて、ダラダラとやり続けて、気付いたら、「あれ、今年はやらないの?」って感じで終わるのではと想像していたので、言...

  •  0
  •  -
boo