Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

You can see any categories

category: 本の虫  1/12

図書館巡り

仕事が一段落した午後、返却本を2冊持って図書館に。借りている図書館が違うので、まず歩いてA図書館に行き、1冊返却して予約していた本を受取り。予約していたのは文字を読むというより、写真見ながら楽しむ系。字面を追う本がほしくて、推理小説を追加借り出しました。もう1冊はちょっと離れたB図書館に、電車に乗って返却に。通う図書館はなるべく絞りたいのですが、仕事関連の本はなかなか所蔵していないので、つい遠出する羽...

  •  0
  •  -

図書館と本に関するよしないことを

本の貸出しをどの図書館というか市内点在のどの図書室にするかは、かなり微妙です。電車で行くところは駅からは近いけど、運賃がかかるので、最近は専ら歩いて20分のところに。この寒さの中では出歩きたくない気分になりますが、歩いて行くとお野菜で有名なスーパーや、コンビニ、美味しいパン屋もあり、さらに写真が撮りたくなるスポットもああって、健康にもいいので、こちらになるべく行くようにします。ただ困ったというか、人...

  •  0
  •  -

ペーパー版にすべきか、Kindle版にすべきか

ずっと迷っていて、なかなか買えないでいた七緒。気になっていた半幅帯の記事やきつくない着こなしのコツなどが載っていて買うことだけは決めていましたが、ペーパー版にすべきか、Kindle版にすべきか悩んでいました。今朝起きたら、やっぱりKindle版にしようと決めて、即1クリックで購入。ペーパー版のときも1クリック決済はあるものの通常の決済方法だと最後の最後に「や~~めた」が出来ますが、Kindleの場合は一発勝負です。小...

  •  0
  •  -

はいからさん

間もなく上映が終わりそうなので、アニメ版「はいからさんが通る」を急ぎ観に行ってきました。少女フレンドのファンだった私は大学を出て就職しても、職場の仲間と少年、少女マンガ雑誌の交換をしてよく読んでいました。はいからさんは基本恋愛物だけれど、牛五郎、紅緒の性格を反映してか酒乱童子やお引きずりさん、それに牢名主さんなどの異色キャラも登場してジョーク(ブラックも)、ユーモアも満載。ニタっとさせる今日の御言...

  •  0
  •  -

凝り性

結構凝り性です。レストランやカフェが気に入るとそこばかり通うようになるし、食べ物も好きになると集中的にそればかり食べるし。本も同じで、ある作家が好きになるというか感覚的に合うと、その作家の作品を集中して読みます。図書館から借り出して来た本。つい最近まで吉川英梨の原麻希シリーズ、今田敏の隠蔽捜査シリーズの警察ものに集中してましたが、それもすべて読み終わったので、同じ作家のの4作品や違ったシリーズに、...

  •  0
  •  -
boo