FC2ブログ

Day to Day

池上梅園へ その1

梅見をしながら今年の計画を立てようと、池上梅園に出掛けました。新型コロナウイルス予防のひとつは、不要不急の外出を避けることとなっていますが、これはどうなんでしょう。私的にはこの数日は花粉症の影響からか鼻がムズムズして、予防薬を飲んでいますが、そちらの方も気になりつつお出かけ。紅、白、ピンク、緑がかった白と、さまざまな色の梅がちょうど見頃、一部は盛りを過ぎたものも。紅梅も好きですが、どうしても白梅に...

千駄ヶ谷を散策

狂言終演後、千駄ヶ谷周辺を散策して、本当に久しぶりで夕食を外で。千駄ヶ谷は40年以上も前、東京で働いている時、英語の必要性を感じて同僚とともに津田英吾会に学びに行って以来。ここで実践的な英語、アメリカ英語以外の英語を聴いてショックを受け、その後勉強をし続けるきっかけとなったところ。古いビルは建て替えられ、その当時の面影はありません。現在は津田塾大千駄ヶ谷キャンパスになっているようです。その足で鳩森神...

立会狂言会に

友人に誘われて、「立会狂言会 太郎冠者八番勝負」を観てきました。狂言は札幌にいた時、野村萬斎を1回観たことがある程度ですが、国立能楽堂も見たかったので、お出かけです。立会は元々は世阿弥の時代に座ごとに優劣を競い合った上演形式のことだそう。2015年から各流派、家が集まって上演していて、今回は狂言の代表的キャラクタで、主に仕える召使いの筆頭である太郎冠者が中心となった演目を、8グループが上演しました。当然...

クセになる

この間映画で時間潰ししようと思っていた時に気になったのが、この「9人の翻訳家」。やはりTVにかじりついて観ていた「ダウントン・アビー」にはしたものの、翻訳家というのと、「あなたはこの結末を誤訳する」という何とも挑戦的なキャッチコピーがどうしても気になって、やはりこちらも観に行ってきました。ダ・ビンチ・コードシリーズの翻訳をする際に翻訳家を一堂に集め、内容が漏れないように秘密裡に行ったのをベースにした...

Upside down

向島百花園の池で見かけたカルガモ一家。近づいていっても全然怖がらず、呑気にしている。あれっと思ったら、そのうちの2羽が水に頭を付けて、3羽ともupside downというか、垂直真っ逆さま2羽はまもなく元に戻ったけれど、1羽は継続中。そしてまた3羽とも潜るというかupside down・・・。カルガモは一家でよく歩いている姿は写真などで見たことはあるけれど、こんな風に水に潜るというか逆さダイブするのを見たのは初めて。しかも...