Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

You can see any categories

category: 物欲  1/1

難を言えば、色が・・・・

キプリングのバッグ好き、自称キプラーですが、実は密かにラシットも好きな隠れラシラーです。リュックはキプリング!と最近まで思ってましたが、ラシットのカジュアルラインのデイリーラシットに意外と使いやすそうなリュックというか、デイパックがありました。じつは仕事で出かける場合はほぼMacを持ち歩くので、持ちやすくて、歩いやすきバッグがないか探していました。リュックならキプリングにもいろいろありますが、全体に...

  •  0
  •  -

物欲が戻って来た・・・

ハイヒールはもうウン十年穿いていません。でも、ローヒールというか、スリッポンやバレリーナシューズでも2~3cmヒールがある方がまったくフラットなものより、履きやすく、また歩きやすい。室内のスリッパもヒールが少しあるのに履き慣れたら、やめられない。そのスリッパの布が擦れてきて、ヒールも外側が減ってきたので、新しいのを買いに、いつもの四ツ谷の雑貨店に。今までのはペーズリー柄でしたが、春に向けてというか夏...

  •  0
  •  -

大きいことはいいこと?

この間買い出しに行ったときコーヒーを買っている輸入食材のお店で見つけたトワイニングのアールグレーの特大缶。50代になってから、紅茶も好きになりました。オーストラリアの友人宅で過ごした年末。毎朝紅茶を飲みつつゆったりとお喋りしながら朝食の準備。仕事に疲れ、雪に覆われた札幌から逃げるように夏の太陽が照り注ぐシドニーで過ごしたあの時の思い出は紅茶と結びついています。ベルガモットの香りのするアールグレーが好...

  •  0
  •  -

買わずにはいられない! A room of one's own room再び

神田明神に参拝したのは、実は登山ズボンを買いたいとの友人が希望したので、買い物、初詣に都合がよかったため。山専門店に付き合って何とかピッタリのを、購入。穿き比べると同じサイズでも微妙な違いがあって、色との兼合いもあり、布地の質も考えたりと、結構選ぶのが大変でした。その後は本屋に行きたいとの要望で、これまた数店の本屋をぶらりぶらり。そのひとつで見つけたのが、Penguinのこのトートバッグ。私だけの部屋に...

  •  0
  •  -

がらくた市で見つけたものは

本当は8寸皿がほしくて、がらくた市に出かけました。でも、8寸皿自体が少ないし、あっても絵柄がピンと来ないものが多く、結局空振り。その代わり、このワンちゃんのオーナーさんのお店で目に付き、即「これほしい」と買ったのが、この蕎麦ちょこ。お茶を飲むのに湯呑を探しましたが、この蕎麦ちょこを見て、これで代用できるじゃんと閃きました。底をみると時代的にあまり古くないものでしたが、色の感じと大きさ、ぽってりとした...

  •  0
  •  -
boo