FC2ブログ

Day to Day

ノブドウ観察 191110

全部刈り取られてしまったと思っていたB地点のノブドウ、何と、フェンスの内側、誰も入れない敷地内で生き延びているのを発見まだこれの色付きはそれほどよくなく、最終的には何色になるか、不明。左のふたつは濃淡のきれいなターコイズブルーに、右側はパープルに進行中でしょうか。去年のパープルのつややかさをまた見たいのですが、どうでしょうか。入ることが出来ない場所なので、金網越しに何とか写真を撮りました。本当はも...

フェイクもそれなりに

典型的なマンションの造りで、リビングは東向き、仕事部屋は西向き。ベランダに置いた鉢植えには朝から日が当たりますが、仕事部屋のは午後になって。しかも、廊下側なのですりガラス、日光が直接当たりません。多肉植物を置いていましたが、またまた枯らしてその代わりにと買ってきたのが、右側、パープルディライトという品種。色が気に入って、育て方をよく確認せずに買ってしまいましたが、ネットで見ると、丈夫な品種で、直射...

懲りない性分

懲りないといか、学習しない性分。気に入った鉢植えを見ると、もうどうしても連れ帰りたくなりますノブドウを枯らしてまだ1か月ほどなのに、また新しい鉢を買ってしまいました。当初はノエルとのお散歩用シューズを探しに行った(つもり)のだったのに、たまたま目にとまった斑入りの観賞用トウガラシ、パープルレインを買ってしまいました。薄紫、斑入りでノブドウ思い出したのかも。赤い細長いトウガラシが上を向いて生えていま...

やっぱり生き延びたのは、A地点 ノブドウ観察日記 191016

色の美しさで鉢植えまで買ってしまったノブドウですが、当然というか、やっぱりというか、枯らしてしまいました。夏の暑さに耐え切れなかったのかもしれません。いまも枝だけになった鉢にお水をやりつつ、来年こそはと思っていますが、どうでしょうか。今年最初にノブドウを見つけたのは家に近い公園のフェンス(B地点)。そちらのノブドウはある日、他に生えていた草木とともに、全部刈られてしまいました。管理サイドに雑草と思...

暑さもようやく落ち着きました ノブドウ観察 190831

8月も今日で終わり。暑さも少し和らぎ、雨も降って、草木もホッとひと息。何を書いたらいいかわからない時の、ノブドウ観察日記残念ながらB地点のノブドウは枯れて、道路にはみ出しているせいもあってか、ある日刈り取れていましたなので、写真はすべてA地点のもの。我が家(C地点)の鉢植えのノブドウは、ようやく元気を取り戻しつつありますが、いまだ葉っぱのみ。写真にあるような小さな蕾のようなものさえつけていません・・・...