FC2ブログ
Welcome to my blog

横浜に

  15, 2018 07:17

金曜日、土曜日と急に仕事が入って来たので、予定していた横浜行きを

早めて出かけてきました。







目的地は日本大通りにある、日本新聞博物館

開催中の「南極観測60年―定点観測者としての通信社―」を見るため。


早速横浜らしい歩道のタイル。

港に近いこの辺りには古い建物が多くあり、目的地に着くまで、ついウロウロ。







1957年から始まった日本の南極観測。

カラフト犬タロ、ジロはもとより、初期の頃は寒さと雪に慣れているという

ことで、北海道出身、冬山経験者が隊員となることも多く、南極を身近に

感じているので、見る写真どれもが興味津々。

ただ展示写真は観測が始まって間もない頃、それと最近のものが多いよう

に感じられたのが、少し残念。


会場内の写真は撮影禁止だったけれど、会場そばのペンギンと背比べ







ちょうど中学生(?)の一団が校外学習のため訪れていたので、一緒に展示

を見たり、新聞を発行したり。







思う存分展示を楽しんだ後は館内にあるカフェで一服。







この界隈、とっても趣きがあり、窓からの眺めもとてもステキ。








その後は例によって教会の建物を見るのが好きな私が友人を引き連れて

関内にある指路教会に。


ヘボン式ローマ字のヘボン氏により設立された長老教会。

改修工事中でその優雅な全容が見られなかったのは残念ですが、また

この地を訪れるよい口実になりました







 その他の展示も予想以上に楽しかった
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  •   15, 2018 07:17
  •  0

葉っぱはどうかというと

  14, 2018 07:17

パイプオルガンコンサートに行ってきました。

作家の名前は知りませんでしたが、馴染みやすいパイプオルガンの調べ。


クリスマスのお知らせをいただきました。

もうそんな時期なんですね。







さて、お散歩の続き、今日は葉っぱ編。


お散歩の時に見つけた銀杏、ようやく紅葉のし始めたところ。

しっかり色づくのはいつ??








赤い葉っぱが紛れ込んでいるのが、面白くて。







赤と緑と茶色のハーモニー。







本格的紅葉にはまだまだの葉っぱですが、でもそれもキレイ。







―――――







野生のハツユキカズラでしょうか


若い頃、花をすぐ枯らしてしまい育てられなくて、それならば葉っぱもの

でもと思い買ったのが、ハツユキカズラ。

この色合い、今でも大好きです







結局またまたほぼ1:1のアスペクト比でした。

もう少し色づいたら誰かっを引っ張り出して、また撮りに来たいなと思って

いますが、ノエルのお相手をしてくれる友人は極々少数なのが問題・・・・







 北海道はもう冬・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

  •   14, 2018 07:17
  •  0

久しぶりに午後にお散歩

  13, 2018 07:17

朝起きたら雨。

家トイレ派で雨が嫌いなノエルなので、お散歩は当然ながら、中止。


でも、外には出たいのよね~。

10時過ぎには雨も上がってきたし、友人がちょうど遊びに来てくれたので、

久しぶりに午後のお散歩に。


ノッチ、小学生が怖くて、朝は集団登校が済んでから、午後はこれまた

下校が始まる前じゃないと・・・。


小学生の集団に遭うと、座り込みしちゃうのです







でも人間がふたりいれば、かなり落ち着くますが、やっぱり、警戒体勢

は崩さずです。







今年の紅葉はどうもあまりきれいじゃなく、ただ葉が落ちた感じ。

それでも記念写真はいっぱい欲しい


年賀状作りでいろんなアスペクト比で撮影しておくことが大事と分かった

ので、替えてみましたが、







帰ってみてみると、1:1が圧倒的に多い。







紅葉した木をバックに入れようとしましたが、これは難しい







最後に走っている時の写真を撮ってもらいましたが、これはオート設定

にして撮ってもらった方がよかったかも。







ちょっとボケていますが、いつもお座りしているノッチとはまた別の趣き。

本当は走るのが好きなのですが、ひとりのときはノッチに付いて走るだけ

でもう精一杯で、コンデジでも、iPhoneでも写せません







たくさん撮った木々の写真は明日・・・・。











初雪の便りを聞けそうなので、トップ写真を吹雪のキャンパスに
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村
  •   13, 2018 07:17
  •  0

山の道具を片付けて、家の中掃除をして

  12, 2018 07:12

あれだけ晴天の森戸川行きだったのに、翌日は一転暗くて一日中雨。

着て行ったものだけはすぐに洗濯をして室内干しにしましたが、ザック

や登山靴、ポールなどはやっぱりお日様に当ててから仕舞いたくて。


昨日はお散歩から戻った後、ベランダで十分にお日様に当てた道具を、

水を絞った手拭いで拭いて、後始末。

登山靴の底、ビブラムソールには下山後に落としたつもりだった泥や石

ころがいまだ挟まっていて、古い歯ブラシできれいにお掃除する羽目に。


泥の付いたものを日向干ししてせいで何となくベランダに泥が落ちたよう

なので、これまた濡らした手拭いで拭き掃除。

ベランダの掃除をしていたら、ついついついベランダのガラス戸が何と

なく薄す汚れた感じになっているのに気付いて、こちらも拭き掃除。


そうしたら、さらにエンジンがかかって、お風呂場、洗面台、キッチン

シンク、トイレと、目に付くところを念入りにお掃除してしました


いつもの掃除では気付かなかった汚れが、何故か昨日はことのほか目に

入ってしまいました・・・。



午後は予約していた本が届いたので図書館で本を借り出し、スーパーで

食料の買出し。

秋晴れの中、オータンム・マルシェが開催されていて、多くの出店があった

ほか、音楽や手品などのイベントも盛りだくさん。


晩秋の休日の雰囲気をちょっぴり味わってきました。







3時のブレイクは買ってきたモンブランケーキをコーヒーで


何とはなしに、フルタイムで働いていた時の休日を思い出しました。









 マルチタスクはもう出来ない・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村



  •   12, 2018 07:12
  •  0

ザックのショルダーの長さというか

  11, 2018 07:17

いまだザック問題で悩んでいます。

頑健なのはいいと思いつつ、でもちょっとは小ジャレタのも欲しいといろ

いろ眺めていますが、今頃になってですが大きな違いに気付きました。

それはの背負う位置の違い。







こちらは登山メーカーコロンビアのザック

PCを入れるスペースもあり、タウンユースも視野に入れたザック。

背負い方を見てみると、(私が)納得でき、安心できる、背中にピタッと

スタイル。







こちらは某レディースメーカーのザック

ザックの位置があまりにも低すぎ。

重心が腰の辺り(下?)に。


レディースのかわいらしさも諦め切れず、売り場に見に行くと、想像を絶

する(大げさか)ショルダーの長さに愕然。


よくよく思い起こすと、こうゆう背負い方を最近(?)多く見かけますね。

高校生の引きずるような背負い方は度外視しても、これくらい下に背負う

のが、流行なんでしょうかね。


まぁ登山用品と違ってそんなに重さのあるものを入れるわけではないので、

背負ったときのバランスやフィット感をそれほど気にする必要はないの

かもしれませんが・・・。


おばさんリュック愛用の友人に聞いたら、若者の流行じゃないの~とは

いうものの、若者顔負けにダラ~~と背負っているのも、比較的ピタッと

背負っている
のもあって、必ずしも若者オンリーではない面も。


ザックはオシャレ用品ではなく、登山用品として使い出した人間にはなかなか

受け入れ難い、理解し難い背負い方です。








  やっぱり古い人間か!?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


  •   11, 2018 07:17
  •  0
boo