Welcome to my blog

カレンダー集まりだした

  18, 2017 07:07

懸案だった2018年のカレンダーが手元に集まって来ました。







フレンチカントリーのシャビーシック好きには「私のカントリー」のカレンダー

はちょっと色使いが多くて甘い感じがしますが、まずは私の部屋の予定表

として使う予定。


もう1部は、ノエルをちょっと獣医さんに連れていったら、そこでワンコの

カレンダーをいただきました。

残念ながらシェルティは載ってないので、どうしよう。


届いてはいないものの、かなり期待が高まっているのがサライの鈴木

春信の「風流江戸ごよみ」。

春信ファンなのを知っている知人から雑誌に付いていたけど使いますか

との優しい問合せメール。

即答でいただくことに。

次回会った時に持って来てもらう予定ですが、よくよく考えると部屋の

イメージと合うか、ちょっとそれが心配になっています。


勤めていた時は取引先などからいろいろと集まり、年末募金の一環と

してチャリティ募金をして好みのものを貰っていましたが、今はどうなんで

しょうか。








 これでひと安心
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  •   18, 2017 07:07
  •  0

山のわかる友人とスカイツリーに

  17, 2017 07:17

スカイツリー、350mまでは登ったことがありますが、ここから上は天候

に恵まれず断念。

今回友人に誘われてツアーに参加し、再チャレンジです。







集まってすぐにお寿司のランチ。

ほぼ大人のツアーだし、回るお寿司屋ではないのに、サビ抜き。

これって手抜きじゃない!?

因みに北海道では回転寿司でもサビ入りはデフォ。







と文句を垂れつつ、お腹を満たした後、水上バスでスカイツリーに。

今年一番の寒さと言われていましたが、太陽が出ている限りポカポカです。







スカイツリーが青空の中にスッと聳えているのを見て、期待感が高まります。







一緒に出かけたのは山友達。

東京の街を一望しながらも、さらに視線はその奥にある山々に吸い

寄せられます。

気持ちのよい秋晴れですが、少し雲が出てきている。

しかも午後となると、排気ガスなどで見えていいはずの富士山が見えない。







長年関東一円の山に登っている友人は、山の形と方向でだいたいわかる

ようで、いろいろ説明してくれました。

リーディングメガネと近眼用メガネをしきりに掛け替えつつ、山並みを確認

する私でした。


望遠レンズを持たずに行ったので、手持ちのレンズではっきりと写せたのは

この筑波山のみ。

日光方面の山々も目視はできたものの、レンズに捉えることはできません

でした。







壮観な街並みを眺めてキャ~キャ~して体力を消耗したので山の時と

同じくソフトを食べて小休止。

東京を眼下に見てのソフト、美味しかったです。


今回は晴れており、しかもそれほど待ち時間もなかったので念願の450mへ。

より高度感が高まり、景色がグンと迫ってきました。







帰りには340mフロアでガラス床を体験。

耐重量は十分なはずですが、眼下の景色が見えると、やはり武者震い。

調子に乗って係員さんにクリスマスツリーの前で写真を撮ってもらったら

手持ちのカメラで写してくれただけでなく、ちゃんと別途クリスマスカード

にして販売していました





  いい記念です
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

  •   17, 2017 07:17
  •  0

よかったこと、嬉しかったことを列挙してみる

  16, 2017 07:17

天気が悪いと出歩かないうえに、朝暗く夕方もすぐ暗くなるし・・・。

こんな時はよかったこと、嬉しかったことを列挙してみる。

昨日のよかったこと

・お日様を浴びながら、お散歩できた

・ノエルのいい笑顔の写真が撮れた

・歯医者に行って仮歯を直した。これで思いっきり食べられる

・ダラダラと1か月かかった仕事を納品

・作り過ぎたクラムチャウダーをようやく完食。今日は新しいものが食べられる

・夕焼けも何とか見られた

・やりたいと思っている、じっくり取り組める仕事の依頼が来た








やっぱり食べることが多いか






  食べることは基本
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

  •   16, 2017 07:17
  •  0

準備するものは

  15, 2017 07:19

友人が上京して泊りに来るので、その準備中。

まずは工事中でベランダから一時避難している鉢植えと出しっぱなしの

諸々の資料の整理。

枯れてしまった鉢は潔く処分して、資料も分別して、お布団と荷物を置ける

程度のスペースを確保。


問題は掛け布団をどうするか。

寒くなってきているので、羽毛がいいとは思うものの、2組揃えるには

使用回数が少なすぎて不経済だし、場所食いにもなるし。

春夏の薄い羽毛はあるので、これに毛布やタオルケットがあれば何

とかなりそうなので、私が重ね掛けして凌ぐことになりそう。


それにしてもかつてはお客様用布団というのを持っていて、引越しの

たびに使ってもいないのにと文句を言いつつ運んでいましたが、あれ

を処分したのはいつでしょうか。


そういえば友人も最近になって、お姉さんのお孫さんが友人連れで

上京して泊まる機会が何回かあり、生活時間帯が違うのも困った

けれど、寝具も処分してしまい、場所はあるけど寝具なしで困ったと

話していたのを思い出しました。










 食料も調達しなきゃ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村
  •   15, 2017 07:19
  •  0

昼ワインなら大丈夫??

  14, 2017 07:19

先週ですが買出しに出かける友人に誘われて築地に行ってきました。







日本中どこもかしこもですが、海外からの旅行客でいっぱいと思ったら

店員さんにも結構海外の方がいらして、流暢な日本語で魚や乾物、日本

茶までも販売しているのに、ビックリ。

これってもう常識??


お昼はお寿司もいいけれど、この辺りに土地勘のある友人がちょっと

気になっているフレンチのお店に。







前も書いたと思いますが、私はアルコール分解酵素がない(と思っている)

人間、片やアルコール大好きアラカン。

まずは当然のごとく、ハウスワインをオーダー。

私、昼にアルコールというのは経験なし。

ソフトドリンクにしようとかとも思いましたが、昼間なのでダラダラ飲み

続けることもないし、グラスの半分くらいなら飲めるかな、、飲めなかっ

たら彼女に引き受けて貰ってもいいし、何よりもう40年来の友人なので、

何があっても大丈夫そうと、本当に珍しくワインをオーダー。







香りのよいちょっと渋めの赤ワイン、意外と飲めました

さすが、注がれた2/3ほどでgive upしましたが、出てきたランチをいただき

つつ飲むワインは、恐れていたほどには酔いは回りませんでした。

クイックランチはサラダ、4種類から選ぶメイン、それにパンとコーヒー/

紅茶。

私はキングサーモンのポワレ、友人はポークのコンフィ、そしてお店に

入る前から気になっていたデザートを追加。

クリームブリュレとタルトタタン。


お料理は量的にそれほど多いとは思っていませんでしたが、ゆっくりと

頂いたせいかコーヒーが出て来るころにはかなり酔いも収まってきました。


そうか、お料理をしっかりとゆったりと食べながらなら昼間の1杯(半杯)

までは大丈夫 と妙に納得しました。






    また新しい経験
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村
  •   14, 2017 07:19
  •  0
boo