Welcome to my blog

湯坂路に

  24, 2017 07:16

脚の調子がだいぶ治ってきた友人と箱根の湯坂路を登ってきました。







この道は鎌倉時代に箱根越えの幹線道路だそうで、鎌倉古道とも

呼ばれています。


小田原から湯坂路入口までバスで40分あまり。







歩き始めは平坦な道。

梅雨の時期にこんなに晴れていいのかと思うくらいキレイな青空。


紫陽花が咲いているかと期待しましたが、立派な葉っぱはあるものの、

花の姿はまったく見られません。





鷹巣山、浅間山あたりまでは至極、快調な歩き。







羽根に黒い矢羽のような模様のある蝶々に出会ったり、ヘビを踏んづけ

そうになったり、ものすごく大きなヤマボウシの木を観つけたり。






でも、大平台分岐あたりからの下りは結構脚にきました。

ガイドブックには石畳とありましたが、どちらかというと、ただ石を置いて

あるだけ。

平らに切った石段ならいいのですが、角度が付いて置いてあるので、

登るのにはいいかもしれませんが、下りは滑って不向き。


それでも何とか湯坂城跡までたどり着きました。


ここからはもう箱根湯本の建物がちらちら見え、車の音も聞こえてきます。


登りはほとんどなく、下り中心のコースでしたが、鎌倉時代の人がどんな

様子でここを越えていったのか。

着物と草履ではさぞかし大変だったのでは。


そんなことを考えながら、また小田原行きのバスに揺られました。




 箱根の山は天下の険
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮ら<br />しへ
     にほんブログ村
スポンサーサイト
  •   24, 2017 07:16
  •  0

山とらせんの形が・・・

  23, 2017 07:53

こねないパン、3回目の挑戦。

今回はクルミとシナモンをいれたミニ食パン。

作り方は丸パンとほぼ同じで、3回目の発酵でファイリングを入れます。







焼き上がったのが、こちら。

う~~ん、山の形が左右で違っていて、稜線に出てゆるい傾斜の山道を

登っていって、あらっと気付いたら頂上でしたって感じ。







そしてこちらがファイリングの入り方。

本ではこのらせんがもっと外側からもっと内側まできれいに入っています。


バットの中で成形しますが、バットが小さくて上手く四角にパン生地を延ばす

ことができなかったのが原因です。


パンとしては丸パンの方が日持ちして、時間が経ってもパサつかない感じ。


もう一度ミニ食パンにチャレンジしたい気もありますが、でも食べるのが

目的なのでね。

まだ強力粉が数回分残っているので、これで何を作るか、と首っ引き

これKindle Unlimitedになっていますが、Kindleだと白黒がのでイメージが

今ひとつわかない。

PC、あるいはiPadでなら見やすいかも。





   朝食はパン党
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村


  •   23, 2017 07:53
  •  0

わかりやすく書くのは、難しい

  22, 2017 07:41

まさかこのブログを読まれているはずもないのですが、週末まで仕事が

一段落したと書いた途端ちょうど週末前に終わる、2日間ほどかかる

仕事が舞い込みました。


一般向けの資料の翻訳でそれほど難しくない(はず)と思い引き受けま

したが、用語の使用、書き方に苦戦しています。


専門家というか、その内容をある程度熟知している人向けの論文や

マニュアルの翻訳の仕事が多いので、専門用語やその分野特有の

言葉遣いなどをあまり気にせずに使っても問題ない。

でも、一般向けの翻訳となると、そうはいかず、戸惑うことが。

簡単なことではまず「です、ます調」を使う。

難しい専門用語は使ってはいけない、例えば「重篤」。

「重篤な副作用」は、「とても重い副作用」などに置き換える。


今回首を傾げたのが、例えば「産生」。

「抗体を産生します」と書いて、はたと産生と書いてわかるかしらと、考え

込みました。

生産ではおかしい、生成はいいかもしれないけれど、使った記憶なし。

ネットで引いてみたら、何のことはない、「作る」という言葉が。

「抗体を作ります」とパッと思いつかない私はまだまだ未熟者です。









  未熟者です
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村

  •   22, 2017 07:41
  •  0

仕事と仕事の合間に

  21, 2017 07:10

10日ほどかかった仕事を納品して、週末までは大きな案件なしの予定。

教会にはミニコンサートで何回か出かけていましたが、久しぶりにお寺に。







牡丹園とはなっていましたが今はやっぱり紫陽花の時期。







食料品買出しのつもりが駅の傍まで来たら、急に行きたくなったので、

カメラなし。







iPhoneは色を忠実に写し出しますが、写実的でボケ感はいまひとつ。







緑が目に染みるほど鮮やかで、梅雨時とは思えない。







教会は建物そのものだけ(少なくと東京周辺では)なのに比べ、寺社境内は

広々としていて、参拝の後景色を眺めながらひと休みしたり、何もせずに

ぼんやりと時を過ごせる空間があっていいですね。







帰る道の途中で寄った甘味処。

抹茶餡+抹茶アイスの抹茶尽くしの一品です





   抹茶好き
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村
  •   21, 2017 07:10
  •  0

3代目ブタ子さん、ようやく到着!!

  20, 2017 07:56

ノエルはガジガジ、ブルンブルンとお人形さんと遊ぶのが、好き

あまりにもワイルドに遊ぶものだから、来た当初は丸々と太っていた

ブタ子さんも中身が飛び散ってしまい、ペッタンコ。







三代目を探し、ようやくようやく到着しました。

向かって左から一代目、二代目、そして新たに投入された三代目。

二代目のやせ細り方がかわいそう・・・。







仕舞ってあった一代目を写真撮影のために取り出したら、匂いが

沁みついているせいか、まずこちらにご挨拶。







現役二代目をさっと確認して、ようやく新入りのところに。

まだ馴染んでないせいか、イマイチ反応が淡泊。







ソファに置いて、いっしょに座ろうと声をかけても、チェックをするだけで、

やって来ません。


こんなに用心深かったかな~。

これから少しづつ距離を縮めていってくれると信じて様子見をしつつ、

一代目、二代目にはお礼を言って、お引き取り願いました。

この子と仲良く遊ぶようになるのは、いつかしらね





 二代目、お疲れ様
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村


  •   20, 2017 07:56
  •  0
boo